糖質制限中の強い味方!コンビニはローソン最強説

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回は糖質制限中の強い味方!コンビニはローソン最強説についてお伝えします!

この記事はローソンで購入できる糖質制限パンをご紹介します!

ローソンは糖質制限している人には強い味方ですので、糖質制限中の外食には持ってこいですので是非利用しましょう!

ちなみに私もいつもお世話になっています♡

 

 

 

合わせて読みたい記事

 

 

 

ヒナタ
コンビニに糖質制限の食事が売っているのは心強いよ〜

そうですね。

コンビニは駅の近くや家の近くにあるためそこに糖質制限の食事があると普段忙しい人でも帰りに買ったり、お昼をコンビニ食で済ませたりすることができます。

コンビニと言ってもローソンやファミマ、セブンなど様々なコンビニがありますが、なぜ’’ローソンが最強なのか’’についてお伝えしていきたいと思います。

これからダイエットを始める人、筋トレを始める人にとっても大切なことですので参考にしてください♫

サラ
私もローソンを使ってます!まずは、ローソンがなぜ、コンビニの中で一番おすすめなのか?についてお伝えしますね♫

 

 

 

ローソンが糖質制限中のコンビニで最強な理由

ローソンといえば、レジの横に置いてあるチキンなどがとても美味しいです!

それだけでなく、ローソン独自で開発した商品も置いてあるのでパンやおにぎりのクオリティーも高いですよね!

 

そんなローソンがなぜ、糖質制限中のコンビニで最強かと言うと、パンやお菓子などの糖質制限食を多く取り扱っているからです!

 

知識があれば問題ない!糖質制限中…外食で食べていい食材・注意すべき食材でもお伝えしているように、糖質制限中の食材に至ってはどのコンビニでも基本的に食べていい食材を知っていれば問題ありません。

しかし、サラダチキンとサラダ、糖質の少ないスープなどコンビニ食も長く続いていると飽きてきてしまうのです。

飽きたから成分表示を見ても糖質量が載っていないことがほとんどです。

 

 

そんな時!ローソンは一部の商品に糖質表示がされているので安心して購入できるので糖質制限中のコンビニでは最強ではないか?と言われています。

 

では、どんな食品に表示がされているのかと言うと具体的にはパンやお菓子などです。

お米は糖質を抑えるのが難しいので取り扱っていない状況です。

(お米の量で糖質を計算出来るけど…コンビニでわざわざ面倒ですよね?笑)

 

 

しかも、パンに至っては1つ2.2gとかなり糖質を抑えることができるのです♫

 

では、実際にどのくらいのパンの種類があるのか見ていきましょう。

(コンビニでローソンが最強と言われる由縁はこの種類の多さにもあります!)

 

 

 

ローソンで販売されている糖質制限パン

写真にあるように私の近くのローソンでは10種類以上の糖質制限パンが販売されていました。

(少し見づらいですが、パンのパッケージに青い丸があるのが糖質表示されているパンです。)

 

店舗の規模や地域によって取り扱っている糖質制限パンに変動があるかもしれませんが、基本的にはこのように多くの種類を取り扱っています。

 

先ほども言ったようにコンビニで糖質制限を考える時、最初はいいものの、徐々に飽きてきます。

しかも、糖質を抑えられると言ってもやはり外食は糖質摂取が多くなりがち。

 

そんな中バライティーに富んだ糖質制限パンを扱っているローソンは本当に飽きることなく利用することができます。

しかも、糖質制限をしていなくても「美味しい!」と思えるようなパンばかりなのです!

 

その中でもおすすめなのはブランパン・ふすまパンです。

もちろん、糖質制限されている調理パンもとても美味しいのですが、ふすまパンはネットで購入できるものに比べてとても安く購入することができ、糖質も抑えられることができるのでおすすめなのです。

 

 

ローソンで販売されているふすまパン・ブランパンの2種類を見て見ましょう。

 

 

ローソンのふすまパン・ブランパンが格安!

ふすまパン・ブランパンとはパンの生地に強力粉や小麦粉ではなく、ふすま粉を使用することで糖質が少ないパンのことです。

素材の性質上色はブラウンのような感じですが、もちもちしていて香り・食感は普通のパンと同じか安いパンに比べたら上回る品質の良さも魅力の一つです。

 

パンは本来強力粉や小麦粉で作られているので糖質が高いのですが、こちらのふすまパンに代用することで本来の10分の1に抑えられることができるのです!

 

そんなふすまパン・ブランパンですが、コンビニ・ローソンで販売されているのは2種類!

  • ロールパン(2個入り・4個入り);糖質1個あたり2.2g
  • 食パン(3枚入り)糖質1枚あたり14,3g

どちらも糖質がかなり抑えられたパンになります!

特にロールパンの方は糖質が2.2gですから、1食の糖質量がだいたい15〜20gの糖質制限初期にはありがたい食品です。

 

しかも、ローソンのフランパんはとても安いのです。

フランパンは通常1斤1000円近くします。(8枚切り、1枚125円)

ローソンで販売されている食パンは8枚切りですから1枚あたり50円というのはネット販売されているふすまパンより格安と言えます!!

 

同様にロールパンも比較すると安いのでローソンが近くにある人はぜひ立ち寄って見てください!

 

徒歩10分しないとローソンがないのでわざわざ買いに行ってます!笑

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は糖質制限中の強い味方!コンビニはローソン最強説についてお伝えしました。

コンビニは気軽に立ち寄れる場所でもあり、皆さん普段も使用していると思います。

 

スーパーより高いイメージのコンビニですが、スーパーにはなかなか糖質制限パンが販売されていなく、ネットで購入すると高くつく…

そんな時におすすめなのがローソンなのです!

 

種類も豊富で高いイメージのふすまパンも格安で購入することができるので、近くにローソンがある人はぜひ立ち寄って見てください♫

 

 

合わせて読みたい記事

 

 

スポンサーリンク