【エルセーヌ体験談】エステ体験に必要な当日の持ち物・あれば助かる持ち物一覧

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回は【エルセーヌ体験談】エステ体験に必要な当日の持ち物・あれば助かる持ち物一覧!についてお伝えします!

この記事は

  • エルセーヌの体験に必要な持ち物を知りたい方
  • エルセーヌの入会を考えている方

におすすめの記事です。

私のエステを体験してきたのでその時の様子はこちらの記事

【エルセーヌ体験者の本音】ー8cm痩せる体験(500円)で10cm痩せた!

がおすすめです!

 

 

 

ヒナタ
エルセーヌで持ち物忘れて大変なんてことあるの?

基本的にエステ体験のHPで申し込みを行うと当日必要な持ち物を教えてくれます。

しかし、それ以外にも持って行った方がいいものがいっぱい!!!

 

どんなものを持っていけばいいのか?

また、必須の持ち物も一緒に紹介していきます!

サラ
エステ体験初心者さんは特に必見ですよ!

 

 

スポンサーリンク

 

エルセーヌ体験の流れ



エルセーヌは1983年、株式会社エヌ・エス商事(現・株式会社エル)が設立した30年以上続く痩身エステの老舗店です。

2018年4月11日現在掲載されているコース一覧はこちら!

  • ー8cm痩せる体験
  • 新・美脚時代コース
  • セレブレディコース
  • 大幅減量体験コース

エステ体験のHPで詳しく確認する!

 

この中でもネットで申し込むと500円でエステを体験できるー8cm痩せる体験はかなりおすすめです。

私は下半身の悩みをお伝えしたところ、エステティシャンの人がメニューをカスタマイズしてくれるんです!

 

エルセーヌ申し込みから終了するまではこんな感じ↓

  1. エステ体験のHPでエステ申し込み
  2. 当日店舗へ行ったらカウンセリング・計測
  3. エステ施術
  4. シャワー後再計測
  5. 会計・入会の有無確認

 

合わせて読みたい記事

 

持ち物はエステ申し込み後コールセンターから電話があり最終日時を決定する時に教えてくれます。

必須の持ち物は次に紹介していきますね!!!

 

 

 

エルセーヌ体験時に必須の持ち物!

エルセーヌのコールセンターから電話を受けた時に伝えられるのは以下の持ち物です。

  • 身分証明証(免許証など…)
  • 着替えの下着
  • エステ代500円

ちなみに下着はジェルがついたりする可能性もあり、大量に汗をかくので汚れてもいい下着がいいでしょう。

また、ユニクロのブラトップのようなタイプだと不可になるのでブラジャーやスポーツプラだと◎

 

 

え?これだけ?と思うかもしれませんが、基本的にこれだけあれば問題ありません。

もし必須持ち物を忘れてしまった場合はエステが受けられない場合があるので気をつけましょう!

 

 

でも、これだけだと心配ですよね。

実際に行って「あーこれもあればよかった!」と思うことも多くあったので紹介していきます。

他のエステより大量に汗をかいたので正直シャワーは必須です!

なのであればよかったという持ち物を持って行くと焦ることもないです♫

 

スポンサーリンク

 

あればよかった持ち物とは…?

先ほども言ったようにエルセーヌではカウンセリングによって当日行う施術が決まります。

しかし、多くの人は遠赤外線サウナやハーブによる保温を行うようなので大量に汗をかくのは避けられません。

 

私自身普段汗をかかないタイプですが、顔面から滝のように汗をかきました^^;

メイクなんて崩れます。

また、当日メガネで行ったら、メガネはNGでロッカーに入れるように指示されたのでなるべくコンタクトなどがいいでしょう!

 

 

店舗によっても多少の違いがあるでしょうが、エルセーヌにある備品は以下の通りです。

  • シャンプー
  • リンス
  • ボディーソープ
  • クレンジングオイル
  • 洗顔フォーム
  • ドライヤー
  • くし
  • 化粧水
  • 保湿クリーム

 

こう見ると一通りシャワー後に必要なものは揃っています。

そのため特別に必要なものはないかもしれませんが、化粧水や保湿クリームは使い慣れたものがいいですよね…

他にもそのまま外出するためメイク用品は必須でしょう!

シャワー後に使うタオルなどは一通り揃っているのでご心配なく♫

 

 

ほとんどのものは揃っていますが、以下の持ち物があると便利です!

  • メイク用品
  • 化粧水など

 

化粧水などは個人でこだわりがある人は持って行った方がいいです。

メイク用品については必須ですね!

 

基本的にスーパー銭湯のようにアメニティは揃っていませんが、最低限必要なものは揃っているという印象でした。

あまり心配なさらずに、当日必要な身分証明書・お金(500円)・替えの下着・メイク用品があれば大丈夫です!

持ち物も少なく、気軽にエステ体験ができるので気になる方は早速予約してみましょう!

 

 

 

まとめ



いかがだったでしょうか?

今回は【エステーヌ体験談】エステ体験に必要な当日の持ち物・あれば助かる持ち物一覧!についてお伝えしました。

基本的にスーパー銭湯のようにアメニティは揃っていませんが、最低限必要なものは揃っているという印象でした。

あまり心配なさらずに、当日必要な身分証明書・お金(500円)・替えの下着・メイク用品があれば大丈夫です!

持ち物も少なく、気軽にエステ体験ができるので気になる方は早速予約してみましょう→エステ体験のHPで予約

 

合わせて読みたい記事

 

 

スポンサーリンク