女性の下半身痩せには筋トレとエクササイズどっちが効果的か?

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回は女性の下半身痩せには筋トレとエクササイズどっちが効果的か?についてお伝えします!

この記事は

  • 筋トレとエクササイズの違いが知りたい方
  • どちらが効果的か知りたい方
  • エクササイズの方法を知りたい方

におすすめの記事です。

 

 

手軽に痩せたい人はこんなやつもおすすめ!


 

ヒナタ
筋トレとエクササイズの違いってなに?

筋トレとエクササイズの違いはご存知でしょうか?

どれも一緒じゃん!と思っている人も多いおようですが、少し違いがあるんです!

サラ
筋トレとエクササイズの違いはほんの少しの違いなのですが、正しく理解することでダイエットへの影響も大きいのです!

一緒に学んでいきましょう!

最後には3つのおすすめエクササイズもご紹介しますので実践して見てください。

できるだけわかりやすいように書いていますが何か不明点があれば少しでもわからない!や疑問に思ったことがあれば問い合わせより気軽にご連絡ください♫[

わからないまま行うのはただの時間の無駄ですからね?

 

 

筋トレとエクササイズの違いはすぐに理解できる!

 

エクササイズと筋トレってダイエットをしている人は聞いたことがありますよね?

でもその違いを理解している人は少ないように思います。

そもそもエクササイズとはなんでしょうか?

 

エクササイズと筋トレの違いは、明確に定義づけられているわけではありません。

よって、人によってとらえ方が異なるというなんとも曖昧な感じですよね?

 

しかし、一般的に、エクササイズは

  • 筋トレのほか、柔軟性のあるトレーニングを伴うもの
  • 複雑な動きをする場合に用いられる

ようです。

この考えかたでいうとエクササイズの種類の中に筋トレが入ってきます。

ちなみに厚生労働省は、運動・活動量の単位に「エクササイズ」という言葉を用いられ、運動全般だけでなく生活活動による動作も含まれているようです。

 

一方筋トレはダンベルを使ったりチューブを使ったりして行うものや自分の体重をかけるものなど様々な種類がありますよね。

しかし、筋トレの最大の目的としては筋肉を大きくすることです。

筋トレは最終的にはダイエット効果があり、筋肉が増えることで体重の増加はありますが、基礎代謝量が増加し、脂肪燃焼効果・引き締め・若返り効果など様々な効果が見込まれます。

 

 

 

下半身痩せをするには筋トレとエクササイズはどちらが効果的か?

 

では、エクササイズと筋トレの違いがわかったところでどちらの方が効果的なのでしょうか?

エクササイズは全身の柔軟性をあげることができますが、筋トレは下半身痩せにおいて以下の5つの効果があります。

 

これらを考えるとエクササイズに比べ、ダイエット効果が顕著に現れるのは筋トレのように思いますよね?

しかし、エクササイズは先ほどお伝えしたように生活全般も含まれていたり、激しいエクササイズもあったりとなかなか比較しづらいところがあります。

目的に応じて選んでいくことが大切になってきます。

 

 

 

誰でも簡単!エクササイズ3選

エクササイズと言われているものには様々な強度のもがあるのですが、こちらでは誰でも簡単に取り組める3つのエクササイズをご紹介します。

運動に自信のないかたや筋トレ前にもおすすめですのでぜひ取り組んで見てください。

 

下半身痩せエクササイズ

エクササイズ方法・動画

こちらは太もも。お尻両方に効果的なエクササイズです。

行なって見るとバランス感覚も必要になり、インナーマッスルも効果的に鍛えることができます。

下半身全般に効果があるので是非行なってみてください!

方法

  1. 床に四つん這いの状態から両足を立てて、頭からお尻まで一直線にする。
  2. 頭は両腕に入れるようにして、そのまま足を交互に動かします。
  3. 次に、両腕でしっかりと床を抑えたまま、右足を上に伸ばします。この時、腕と一直線になるように斜めに上げましょう。
  4. お腹やお尻に力を入れ、右足を前に持ってきて左腕の肘に付けます。
  5. その状態のまま5~10呼吸を行ったら、最初の形に戻り、今度は左足を同様に行います。

ポイント

腹式呼吸を意識して深く呼吸する。

動画

 

 

脚やせエクササイズ

エクササイズ方法・動画

とにかく美脚を目指したい!という人はこちらのエクササイズを実践してみてください。

簡単に見えますが、じわじわと足の筋肉が使われているのが実感できると思います。

方法

  1. 両足を肩幅より1.5倍くらいの広さに広げる。
  2. 太ももが床と平行になるように腰を落としたら左右に体を揺らす。
  3. 15〜20回終わったら左足を伸ばし、右足は90度にする。
  4. 左手を伸ばしてゆっくり深呼吸し体を伸ばすイメージで行う。
  5. 同様に反対も繰り返す。

 

動画

 

 

 

ヒップアップエクササイズ

エクササイズ方法・動画

垂れたお尻に効果的!お尻をヒップアップしたい人は必見の内容です。

時間は60秒と隙間時間にもできる内容になりますので気づいたら行うようにしましょう。

太ももの内側の引き締めにも効果的です!

方法

  1. 仰向けにし、膝を立てる
  2. 骨盤を両手で押さえ、前後に動かす。
  3. 息を吐きながら恥骨を意識してお尻をあげる。
  4. 胸・恥骨・膝まで一直線になったらゆっくりお尻を下げる
  5. 3回繰り返したら片足を一直線になったらお尻を上下させる。(60秒)
  6. 休憩したら同様に反対側を行う。

 

ポイント

足を伸ばしたときは太もものう内側に力を入れることで足のシェイプアップにもなります!

疲れたら足を反対側の足にかけ休憩しながら60秒は継続できるようにしましょう!

動画

 

 

 

 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は女性の下半身痩せには筋トレとエクササイズどっちが効果的か?についてお伝えしました。

エクササイズは筋トレのほか、柔軟性のあるトレーニングを伴うものや複雑な動きをする場合に用いられることがあり、考え方でいうとエクササイズの種類の中に筋トレが入ってきます。

ちなみに厚生労働省は、運動・活動量の単位に「エクササイズ」という言葉を用いられ、運動全般だけでなく生活活動による動作も含まれているようです。

一方、筋トレの最大の目的は筋肉を大きくすることで、筋トレにより体重の増加はありますが、基礎代謝量が増加し、脂肪燃焼効果・引き締め・若返り効果などの効果が見込まれます。

目的に応じて選んでいくことが大切です。

 

そして今回紹介した誰でも取り組めるエクササイズは3つです。

痩せたい場所などに応じて選んでみてください!

 

 

合わせて読みたい記事

筋トレの知識についてもっと知りたい!人は以下の記事を参照してください。

細くなる筋肉の場所や方法を知って確実に脚やせ・美尻作りを頑張りましょう♫

筋トレで太らない?本当に下半身痩せ・美尻効果を得るなら筋トレをするべき5つの理由

【5分自宅筋トレ】ヒップアップメニュー女性におすすめ5選

【5分自宅筋トレ】太ももを鍛えて脚やせを目指す女性におすすめメニュー5選

 

 

スポンサーリンク