初心者やダイエット失敗者に多い!間違った食事の常識5つ

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回は初心者やダイエット失敗者に多い!女性が勘違いする間違った常識についてお伝えします!

この記事は

  • 食事で悩んでいる方
  • ダイエット・筋トレ初心者
  • ダイエット・筋トレで成果が出ない人

におすすめの記事です。

 

 

 

ヒナタ
私も綺麗な腹筋作りたくて筋トレやったことあるけど全然結果が出なかった時があるの…

どんなに頑張っていても結果が出ないと悲しくなりますよね。

それはモチベーションの低下にもつながり、ダイエットや筋トレが継続しない理由になってしまいます。

 

ダイエットでも筋トレでも継続することが第一条件。

しかし、間違った方法や間違った知識で続けていても意味がありません。

サラ
今回はそんなダイエットや筋トレの失敗をしないでために多くの人が思っている勘違いを正して行きたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

初心者や筋トレ失敗経験者が陥りやすい食事の間違い

食事は筋トレにおいてもダイエットにおいても非常に重要になってきます。

食事の内容については気をつけている場合でも、実はちゃんと知らないことがあるのです。

 

様々なダイエット方法や筋トレの食事を紹介していますが、もしあなたがちゃんと、効果的に最短で腹筋を鍛えたいのであればしっかりとした知識が必要です。

勘違いしやすい内容とともに正しい理解を深めて実践していきましょう♫

 

 

NG①運動していれば食事は何を食べてもいい

運動してカロリーが消費されているからといってなんでも食べていいわけではありません。

食事方法についてはトマトダイエットや置き換えダイエットなどありますが、そんなのは正直いって痩せることやスタイルをキープし続けることはできません。

 

必要な栄養素のは’’タンパク質’’

主にささみや卵の白身に多く含まれています。

 

でも、タンパク質ばかりを取っていては女性のお肌の調子が崩れていってしまいます。

そこで必要なのがビタミンを多く含んでいる野菜です。

ほうれん草などあげたらキリがないですが…不足しがちな人は手軽にサプリでとるのもオススメします。

 

このサプリ、私もとっているのですが、1粒で全てのビタミンとミネラルが取れるので筋トレやダイエットの強い味方です♫

大塚製薬 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

 

 

 

NG②食事は1日3食。間食はしない方がいい

食事を1日3食取りましょう♫

痩せやすい体を手に入れましょう♫

というような謳い文句がありますが、ダイエットの方法に変わってくるので一概にそれがいいとは限りません。

実際、朝食をとらないと痩せにくくなるというのもちゃんとしたデータがないのです。

ダイエットで「1日3食しっかり食べた方がいいは嘘?」朝食抜きで快適に動けるのか?

 

 

ちなみに、多くの人が行なっているライザップのような糖質制限ですが、その場合はしっかり3食とった方がいいです。

また、筋トレを行なっている人は完食をして糖分が少ない状態・空腹の状態は避けましょう。

せっかく出来上がってきた筋肉が崩壊する可能性があるからです。

筋トレ中の間食我慢は逆効果に!女性におすすめなおやつとは?

 

 

NG③プロテインは太るから飲まない方がいい

プロテインを飲むと太る・タンパク質だから太る原因と思っている人が非常に多いです。

 

タンパク質をとって太るのは運動をしていない人です。

あなたが綺麗な筋肉を作るのにはタンパク質が非常に重要。

筋トレをして、綺麗な筋肉ができてくる課程でタンパク質が栄養素として必要だからです。

 筋トレ後のタンパク質の補給をして、筋トレの成果をあげましょう!



 

 

NG④プロテインはいつ飲んでもいい

プロテインの重要性がわかっていても、いつでも飲めばいいわけではありません。

筋トレを行なって、筋肉がタンパク質を吸収する時間にタンパク質であるプロテインを入れてあげることが非常に重要なんです。

 

具体的には…筋トレが終わった20分後に飲むのが一番いいのです。

詳細は筋トレ後にプロテインを飲むタイミングを参照ください。

 

 

NG⑤空腹は我慢しないとダイエット・筋トレは成功しない

これは全然違います。

 

空腹を我慢してもストレスが溜まり、あなたの脳や体が危険信号を出します。

危険信号が発動するとどうなるのか?

体は入ってきた食べ物を蓄えようとする力が強くなるのです。

 

要するに、痩せにくい体になってしまうということ。

そして体重や体脂肪の減少がなくなったり…

最悪の場合、ダイエットを諦めてどか食い→リバウンド

となってしまうのです。

 

では、ダイエットで食事をコントロールし、成功するためにはどのようにしたらいいのでしょうか?

 

スポンサーリンク
 

 

 

ダイエット・筋トレを成功させる食事方法とは?

ダイエットや筋トレを成功させるには正しい方法・知識を身につける必要があります。

あなたが行なっているダイエット方法によって正しい方法は少し異なってきますが、本当に痩せたいなら食事制限だけでなく、有酸素運動や筋トレなどの運動も必要ということはとても重要です。

一瞬だけであれば食事量を減らすことで1週間で3kgなら痩せることができます。

 

しかし、その後に待っているのがリバウンド。

そしてダイエットを再度再開してを繰り返していたらあなたは年中ダイエットを行なっている万年ダイエッターです。

リバウンドするのは体の状態が変化していない・基礎代謝が上がっていないのに食事をとると消費するエネルギーが少ないので余ったぶんの摂取カロリーが体重として体に溜まってくるからです。

【筋トレ女性のための基礎知識】消費・摂取カロリー・基礎代謝量について

 

 

そうならないためにもしっかりと筋肉をつけてあげる必要があります。

有酸素運動や筋トレを伴った食事では以下のことに気をつけましょう。

  • 運動後20分以内にプロテインを飲む。
  • 食事では間食もとり、空腹を作らない
  • 睡眠をとり、ストレスを溜めない
  • タンパク質を中心にバランスのいい食事を摂取する

 

これら4つのことは非常に重要です。

また、ここで説明した内容を以下の記事で詳しく解説しているので参考にしてください。

【女性のための筋トレ食事メニュー】時間・タイミング・回数で効果が違う!

筋トレ中の間食我慢は逆効果に!女性におすすめなおやつとは?

 

 

 

 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は初心者やダイエット失敗者に多い!女性が勘違いする間違った常識についてお伝えしました。

今回紹介した間違った食事の常識は5つです。

  1. 運動していれば食事は何を食べてもいい
  2. 食事は1日3食。間食はしない方がいい
  3. プロテインは太るから飲まない方がいい
  4. プロテインはいつ飲んでもいい
  5. 空腹は我慢しないとダイエット・筋トレは成功しない

 

大切なのは継続すること。そのために無理のないよう、以下のことに気をつけて食事制限や運動を行なって行きましょう。

  • 運動後20分以内にプロテインを飲む。
  • 食事では間食もとり、空腹を作らない
  • 睡眠をとり、ストレスを溜めない
  • タンパク質を中心にバランスのいい食事を摂取する

 

 

 

スポンサーリンク