ダイエット・筋トレで違う!プロテインの最適な時間帯・飲むタイミング

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回はダイエット・筋トレで違う!プロテインの最適な時間帯・飲むタイミングについてお伝えします!

この記事では

  • 筋トレ・美容・ダイエットにおすすめな時間帯
  • 朝・寝る前・間食・食事前後のメリット・デメリット
  • 飲むタイミング

についてお伝えしていきます。

効果を出すためには飲み方だけではなく、タイミングもとても大切です!

 

 

 

ヒナタ
ダイエットはいつがいいとかあるの?

ダイエットがいつがいい・筋トレしている人はいつがいいという細かいことはあなたの生活を見てみないとアドバイスすることは難しいです。

しかし、多くの人は今回紹介する方法でプロテインを飲み、結果を出すことができています。

 

一般的にプロテインが飲まれている時間帯は…

  • トレーニング直後
  • トレーニング前
  • 食事前
  • 起床後
  • 寝る前
  • 間食

6つのタイミングがあります。

しかし、これら全て飲むのは大変ですし、タンパク質を必要以上に摂取してしまいます。

プロテイン摂りすぎで肝腎への影響は?効果と副作用・正しい摂取量

 

サラ
目的によってどのように工夫していけばいいか詳しく説明していくね!

 

 

スポンサーリンク

プロテインを飲んではいけないタイミング!

プロテインをいつ飲んでいいのか?

多くの情報にはトレーニング直後のゴールデンタイム、食事の代わりとして置き換えプロテインダイエット、美容目的などなど様々な情報がありますよね。

しかし、飲むのを避けた方がいいタイミングというのはご存知でしょうか?

 

それは…

 

トレーニング直前・睡眠直前です。

 

この2つについてなんでいけないのか?という点についてはプロテインを飲むタイミングでお伝えしていきたいと思います。

睡眠直前・トレーニング直前の2つを避けたおすすめのタイミングをみていきましょう。

 

 

 

プロテインを飲むタイミング①トレーニング前

有酸素運動・筋トレなどトレーニングの前はタンパク質が体の中に十分にないと効果が十分に出ない場合があります。

あらかじめトレーニングで消費されるタンパク質を摂取しておくことで

  • トレーニングの成果を上げる
  • タンパク質を蓄積しておく

ことができます。

 

しかし、トレーニングする直前に飲むのは消化されていないことや胃への負担が強くなってしまうので避けましょう。

トレーニング前の1〜2時間前に飲むことでタンパク質が蓄積された状態でトレーニングに臨むことができます。

関連記事

 

 

 

プロテインを飲むタイミング②トレーニング直後

トレーニングで消費されたタンパク質を補うためにプロテインを飲むことは非常に効果的です。

運動をしながらダイエットをしている人も筋肉増強のためにプロテインを飲んでいる人でもこのタイミングは必ず飲みましょう。

 

筋トレ・有酸素運動など運動を行なった後は筋肉繊維が崩壊している状態です。

しかし、トレーニング直後に栄養が不足していると…筋肉の成長につながらず、基礎代謝も上がりません’。

 

一番運動直後でタンパク質を吸収する時間帯は運動後30分(ゴールデンタイム)です。

ゴールデンタイムに摂取することで筋肉の成長に非常に有効的で、筋トレをしている人にも、ダイエットで運動を取り入れている人にも飲んでいただきたい時間帯です。

 

有酸素運動と筋トレを行なっている人は筋トレ→有酸素運動→プロテインによって一番体へ刺激が入り、筋肉を成長させてくれますよ!

関連記事
【女性のための筋トレ食事メニュー】時間・タイミング・回数で効果が違う!

 

 

 

プロテインを飲むタイミング③食事前・食事の置き換え

プロテインを食事の前に飲むことで満腹感が得られ、食事量を減らす効果があります。

 

また、プロテインダイエットなど食事の代わりにプロテインを飲む方法も空腹が解消されるので、ダイエット目的でプロテインを飲む人はおすすめです。

食事の置き換えの場合はヘルシーで吸収されるまでに時間がかかる・満腹感が継続するソイプロテインがおすすめ!

 

全てプロテインにしてしまうと栄養の偏りが出てしまいますが、朝食や夕食をプロテインに変えるだけでも痩せることができます。

関連記事
 準備中

 

 

 

プロテインを飲むタイミング④食後・間食

間食にプロテインをのむのは血糖値を一定に保つ効果があります。

血糖値を一定に保つことは脳が空腹を感じにくくなるため爆食いということがなくなるのです。

 

運動を伴うダイエットにも効果的ですが、間食で血糖値を一定に保つ他にもタンパク質量を一定に保つことができます。

そのため、筋トレをしてタンパク質量が減っている人は間食にプロテインを飲みましょう!

 

また、太りたい方(ウェイトゲインを飲んでいる方)は間食にプラスして食事後にプロテインを飲むのも効果的です。

食事を8割ほどにしてプロテインを飲むか、食事を食べた30分後に飲むことで胃への負担も軽減してくれます。

 

仕事をしている人でタンパク質をとる時間がない…という人はおやつもおすすめ!

関連記事

 

 

 

プロテインを飲むタイミング⑤起床後

朝起きた時は夜間にタンパク質が消費されてしまい、空腹の状態で栄養も不足状態です。

筋肉を減らさないためにプロテインは効果的です。

さらに、朝食を食べない人の場合はプロテインでタンパク質+ビタミン・ミネラル(配合されている場合)補充で栄養バランスを整えてくれます。

 

 

プロテインを飲むタイミング⑥寝る前

筋肉の成長と関係あるのが成長ホルモンです。

成長ホルモンは夜間の睡眠時間22時〜2時に一番多く分泌されるとされています。

その時間に筋肉や骨の形成も行われるため、寝る前にプロテインを飲むことで骨・筋肉の形成を促進してくれます。

就寝直前に飲むと胃への負担となるため、睡眠の30分前までに飲むようにしましょう。

 

また、美容目的でプロテインを飲んでいる人はこのタイミングを逃さないようにしましょう。

タンパク質が使われる肌のターンオーバーもこの夜間に行われているのです。

関連記事

 

 

 

 

目的別プロテインの飲み方・タイミング

では、それぞれのプロテインを飲むタイミングの特徴をお伝えしたところで、目的によってどのタイミングがおすすめなのかお伝えしていきます。

プロテインの飲み方の詳細については以下の記事を参考にしてください。

関連記事

 

 

筋トレ・太りたい方におすすめのタイミング

筋トレによる筋肉増強や体重と筋肉を増やしたい方は

  • 筋トレ直後に飲んで筋肉の成長を図る
  • 間食に飲む
  • 食直後に飲む(太りたい方)
  • 起床後・就寝前に飲む

とほとんどの時間帯で飲むことになります。

 

基本的に2時間おきにプロテインを飲むことでタンパク質量を一定に保つことができ、筋肉の成長・太りやすくなります。

ウェイトゲインを飲んでいる人でもトレーニングあとにはホエイプロテインにしたり、筋肉増強を目指している人は食事でもタンパク質の多い食品をとることが大切です!

 

プロテインの飲むタイミングだけではなく、食事によってもタンパク質を摂取していきましょう。

関連記事
筋肉肥大に!男女別おすすめホエイプロテインランキング

 

 

 

ダイエット・減量におすすめのプロテインを飲むタイミング

男性でも女性でもダイエットや細マッチョを目指している方はソイプロテインで減量を図りましょう。

運動を伴う減量と食事の置き換えだけの場合と2つの方法によって飲むタイミングは異なりますので参考にしてください。

 

運動を伴う減量の場合

  • 運動直後
  • 起床後
  • 睡眠前
  • 食事前

全てのタイミングで飲んでいただいても大丈夫ですが、特に運動直後・起床後・就寝前には飲むようにしましょう。

そうすることで成長ホルモンを増やし、極端にタンパク質の量を減らすこともありません。

運動の時間帯によって起床後・睡眠前のプロテインを減らすなど調整してもいいでしょう!

 

食事の置き換えだけの場合

食事の置き換えの場合は

  • 食事前
  • 起床後

2つがおすすめです。

食事前は昼食や夕食前に。起床後は朝食代わりとしてもおすすめなので試してください。

食事の置き換えだけの場合でも運動することで リバウンドを防ぐ効果があります。

食事の見直しも大切ですが、運動を1日30分・週2回行うだけでもボディスタイルが変化しますよ!

 

関連記事

 

 

 

美容・女性におすすめのプロテインを飲むタイミング

美容目的の場合、プロテインに含まれるタンパク質量より美容成分も重視してプロテインを選んでいきたいところです。

美容目的の場合

  • 起床後
  • 就寝前

と多くても2回程度で大丈夫です。

 

特に就寝前は肌のターンオーバーを促進する作用があるので忘れずに飲んでいきたいところですが、起床後に関しては食事をしっかりとっている人の場合は取らなくても大丈夫です。

肌のターンオーバーなどを考えると筋トレを行なっている人はタンパク質量も十分・新陳代謝が良くなることで美肌の人が多いのかもしれませんね!

関連記事
女性の減量・ダイエット・美容におすすめソイプロテイン

 

 

 

プロテインを飲むタイミングまとめ

今回はダイエット・筋トレで違う!プロテインの最適な時間帯・飲むタイミングについてお伝えしました。

今回お伝えしたトレーニング直後・トレーニング前・食事前・起床後・寝る前・食事後間食の6つのタイミングを筋トレ・太りたい・ダイエット・美容に応じて組み合わせてみてください。

 

私は運動による減量を行なっていたので運動直後と起床後は必ず飲むようにしていました。

食事量もコントロールできるメリットがあるのでおすすめですよ!

 

 

追伸

もしあなたが無理な食事制限なく、1日たった15分の運動をするだけで1ヶ月で5kg以上のダイエットをすることができたら信じられますか?

そんなの高額なサプリとか器具を使ったんじゃないの?」

「どうせ高級ジムでの結果でしょ?」

と思われるかもしれませんが、

 

断言します。

「正しい方法と手段で継続すれば誰にでも実現可能です。」

 

夜勤もあって忙しい看護師でも1ヶ月で6kg、2ヶ月で約11kg減量することができたのです。

かかったお金は1ヶ月約3800円。

ジム通いなし、高級サプリメントなし、自宅で1日15分の運動で実現した内容の一部を現在無料で公開しています。

 

 

今までダイエットに失敗してきた人でも

「あ!ここがダメだったんだ」「次は成功できる!」

と思える内容になっています。

 

現在は期間限定無料公開をしていますが、いつ無料期間を終了するかわかりません。

なので今ダイエットに成功したい・痩せたいと思う人は必ず確認してください。

ダイエットを成功させる方法はこちらから

 

追伸2

親戚のおばさんがダイエット商品だけで既に100万費やしている万年ダイエッターでした。

何回もダイエットをするダイエッターをなくすことが’今の私の目標です!!

 

「あなたは一生ダイエットする人生を歩み続けますか?」

ダイエットを成功させたい人→万年ダイエッター脱却術をダウンロードする。

いつ無料期間を終了するかわかりません。早めにダウンロードをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク