筋肉美・太りたい方におすすめ!筋肥大効果のあるホエイプロテイン

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回は筋肉美・太りたい方におすすめ!筋肥大効果のあるホエイプロテインについてお伝えします!

この記事は

  • ホエイプロテインの効果について知りたい方
  • 筋肉肥大・太ることを目指している方
  • おすすめの飲み方について知りたい方

におすすめの記事です。

筋肉肥大や太りたいことを目的としている方には断然ホエイプロテインがおすすめです!

 

 

 

ヒナタ
ホエイプロテインって?

ホエイプロテインは動物性のプロテインで吸収が早いことから筋肉肥大におすすめなの!

女性はほとんど使用している人は少ないけど、マッチョになりたい男性にとっては必須アイテムになります。

 

プロテインにはソイプロテイン・ガセイプロテイン・ホエイプロテインがあるけどその違いについてはこちらを参照してください!

(準備中…)

サラ
早速ホエイプロテインが筋肉肥大におすすめな理由をお伝えしていきまね!

 

 

 

 

ホエイプロテインとは?

ホエイプロテインとはホエイプロテインは動物由来のたんぱく質となっているため、腸でたんぱく質の吸収が早いのが特徴です。

動物性タンパク質の成分は牛乳!

なので牛乳アレルギーの人は注意が必要なんです。

 

牛乳を成分にするヨーグルト。その上澄みに半透明の液体がありますよね。

それが’’ホエイ’’なんです。

 

ホエイプロテインはホエイに含まれているタンパク質を高濃度に濃縮し、粉末状にしたのがホエイプロテインです。

ホエイプロテインはタブレット状のものやプロテインバーになっているものもあるので粉末が飲みにくい人は他の形状を選んでみるのもいいでしょう。

 

ホエイにはミネラルや水溶性ビタミンも含まれているのでトレーニングで失われガチな栄養素も補充することができます。

 

 

 

ソイプロテインとどう違う?

筋肉肥大や太る目的ではない場合減量用プロテイン;ソイプロテインというのがあります。

 

ソイプロテインは原材料がホエイプロテインとは異なり、大豆(植物由来)でできています。

ホエイプロテインに比べて体への吸収される時間が遅い為筋肉肥大を目的とするのであればホエイプロテインをおすすめします。

 

筋肉づくりに重要な働きをする代表的なアミノ酸として、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)、グルタミン、アルギニンなどがあります。

ソイプロテインとホエイプロテインに含まれるこれらのアミノ酸量を比較すると、BCAAの量ではホエイプロテインに軍配が上がりますが、グルタミン、アルギンはソイプロテインの方が多く含まる為筋肉の分解を抑えたい時など併用するのもおすすめです!

減量用ソイプロテインとホエイプロテインの違い・効果・デメリット

 

 

 

ホエイプロテインの効果・メリット

こんな色のがホエイプロテイン!

ホエイプロテインは筋肉を肥大させてくれるだけのメリットではありません。

 

ホエイプロテインの効果やメリットに関しては以下の4つ!!

  • 効果①筋肉を作る必須アミノ酸が高配合されている
  • 効果②吸収量が早い為筋トレ後に飲むことで筋肉を増やす
  • 効果③筋肉の回復を早める
  • メリット;ソイプロテインに比べて飲みやすい

 

それぞれの効果・メリットについて詳しく見ていきましょう。

 

 

効果①筋肉を作る必須アミノ酸が高配合されている

筋肉づくりに重要な働きをする代表的なアミノ酸として、BCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)、グルタミン、アルギニンなどがあります。

これらのアミノ酸量を比較すると、BCAAの量ではホエイプロテインに軍配が上がりますが、グルタミン、アルギンはソイプロテインの方が多く含まれます。

 

ヒナタ
こうに考えるとソイプロテインの方がいいんじゃないの?

 

サラ
でも、筋肉を形成するには、BCAAの量が大切なの!それに必須アミノ酸の量ではグルタミン、アルギニンなどもソイプロテインに比べて少ないけど十分量は含めまれているんだよ。

 

 

★BCAAの筋肉への働きBCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字で、分子構造から分岐鎖(ぶんきさ)アミノ酸と呼ばれ、具体的には必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンのことを言います。

食物中のたんぱく質を構成する必須アミノ酸に占めるBCAAの割合は約50%と高く、ヒトの筋たんぱく質中の必須アミノ酸のBCAAの割合は約35%にもなります。

従って、筋肉づくりに果たすBCAAの役割は大きく、逆に、運動中に分解する量もかなりあると考えられています。

このことから筋肉作りに関わるBCAAの摂取は運動直後に大切!!!

 

BCAAの効果

  1. 筋肉の分解を抑制し、インスリンによる筋タンパク質を合成する
  2. 中枢性疲労の予防もしくは回復に効果的であり、運動中の主観的運動強度を軽減する(強い運動でも辛さを軽減できる)

 

 

 

効果②吸収量が早い為筋トレ後に飲むことで筋肉を増やす

ホエイプロテインは胃腸への負担が少なく、吸収しやすいプロテインと言われています。

体への吸収が早い理由としてはほとんどのプロテインはタンパク質配合率によってWPC製法・WPI製法・WPH製法と行った体に負担のかかりにくい製法で高濃度のタンパク質を抽出している影響もあります。

 

このように特殊製法で作られ、吸収しやすいプロテインの影響で運動で失われた必須アミノ酸を素早く体に吸収される為筋肉の分解を防ぎ・筋肉量を増やしてくれるメリットがあります。

 

スポンサーリンク

 

効果③筋肉の回復を早める

ホエイプロテインは必須アミノ酸のBCAAがソイプロテインに比べて多く含まれています。

このBCAAは疲労を予防したり、回復を促す効果があるので、トレーニングで疲れた筋肉の疲労回復効果も期待されます。

 

疲労が早く回復されると次のトレーニングへの影響が少なくなり、筋肉を肥大させる・太らせるには欠かせない存在です。

 

 

メリット;ソイプロテインに比べて飲みやすい

ホエイプロテインはヨーグルトの上澄み(ホエイ)を原料に作られている為、プロテインシェイカーで水や牛乳に溶かしてもソイプロテインに比べるとダマになる・溶けないと行ったことがありません。

その為、舌触りもよくとても飲みやすいのが特徴です。

 

また、今では様々なフレーバーのプロテインも発売されていて、水や牛乳だけでなく他の商品と混ぜて飲むことでプロテインの風味が苦手な人でもスムージー感覚で飲むことができます。

 

 

 

ホエイプロテインのデメリット

筋肉肥大にとても効果性を示し、飲みやすいホエイプロテインですが、そんなホエイプロテインにもデメリットがあります。

デメリットとしては…

他のプロテインに比べて価格が高いことです。

 

そのため、価格の安いホエイプロテインはソイプロテインと混ぜてあるものやプロテイン含有量を控えめにしたものなど、機能や価格面で工夫しているものもあります。

 

 

ザパスで人気のホエイプロテイン!値段は…?

 

 

 

こんな人がホエイプロテインを使用するのにおすすめ!

ホエイプロテインはトレーニングで厚い筋肉を手にいれたい方や、筋肉を増やしたい方、太りたいかたにおすすめです。

ホエイプロテインは吸収率が早いため、トレーニングで失われた必須アミノ酸や筋肉の回復に必要なプロテインを素早くとることができます。

 

そのため、トレーニング直後のプロテインとしては最適と言えます。

また、太りたくない方や女性でもトレーニング直後だけホエイプロテインにするなどの併用もいいでしょう。

 

ダイエット目的の人はソイプロテインをおすすめします。

減量用ソイプロテインとホエイプロテインの違い・効果・デメリット

 

 

 

まとめ

今回は筋肉美・太りたい方におすすめ!筋肥大効果のあるホエイプロテインについてお伝えしました。

ホエイプロテインはソイプロテインに比べてBCAAという必須アミノ酸の配合量が高く、体に吸収されやすいため強靭な肉体を目指しているかたにはおすすめです。

しかし、一方で価格が高いデメリットもあり、安いものはソイプロテインと混合されているものもあるので注意しましょう!

 

 

 

スポンサーリンク