糖質制限中の外食におすすめメニュー!【牛丼・ファーストフード編】

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回は糖質制限中の外食におすすめメニュー!【牛丼・ファーストフード編】についてお伝えします!

外食多い食生活の方には必見の内容です!今回は牛丼・ファーストフード店をお伝えしますが、【ファミレスチェーン11店】も参考にしてください♫

 

 

合わせて読みたい記事

 

 

 

外食でも糖質制限!牛丼チェーン4店

外食におすすめな牛丼チェーン4店を紹介します。

早い・安い・便利!とサラリーマンに人気の牛丼チェーン店ですが、男性だけでなく女性にも嬉しい内容になっています。

まずはすき家から見ていきましょう。

 

すき家

 

牛丼屋のチェーン店の中で一番おすすめなのはすき家!

すき家は糖質制限をしている人には強い味方となってくれます。

 

その中でもおすすめなメニューは2つ!

  • ロカボ牛麺(糖質22g)
  • 牛丼ライト(炭水化物20g)

ロカボ牛麺は面が糖質0gを使用しています。

うどんに似た食感がありますが、麺自体平麺ととても食べやすいです。

何より美味しいのはうどんのスープ。

 

さらに、、牛丼ライトはご飯の代わりに豆腐を使用することで大幅に糖質を制限してくれます。

 

 

吉野家

牛丼の老舗チェーンといえば吉野家でしょう。

吉野家は糖質制限食がないので牛皿(炭水化物8.8g)や豚皿(炭水化物6.7g)とサラダなどの組み合わせで糖質制限が可能です。

 

松屋

松屋は牛丼を頼むとお味噌汁がついてくるのが嬉しいですね!

松屋が糖質制限におすすめなのは定食のご飯をおろし豆腐に変更ができる点です。

 

これだけでも劇的に糖質制限を行うことができます。

松屋の定食を豆腐に変更し、サラダや牛皿、お味噌汁などでボリューム満点です。

 

なか卯

なか卯は和食系牛丼屋で牛丼、親子丼、カレー、うどんなど、炭水化物のメニューが豊富です。

糖質制限食はないので吉野家同様サイドメニューを組み合わせて糖質制限することができます。

 

 

 

糖質制限中もokなファーストフード店

ファーストフードも牛丼同様安く、手軽に食べることができるので忙しい現代人には離せない存在です。

ハンバーガーなど炭水化物の多いものもあり、ファーストフード店で糖質制限?と思うかたがいるかもしれませんが、意外とあるのです!

まずは一番おすすめなファーストフード店モスバーガーについてみていきましょう!

 

モスバーガー

 

モスバーガーはファーストフード店の中でも人気の高いチェーン店であり、糖質制限中には一番おすすめのファーストフード店です。

店名と同じモスバーガーは一番人気ですが、それ以外にもパンやご飯を使用しないハンバーガーも販売されています。

モスバーガーでメニューを選ぶときはバンズと言われているパンの代わりにレタスを使用したモスの菜摘(なつみ)シリーズがおすすめです。

メニューはこちら

  • モスの菜摘(なつみ)チキン(糖質12.2g)
  • モスの菜摘(なつみ)フィッシュ(糖質12.2g)

モスに行った際にはこちらの2つをチョイスするのがおすすめです。

 

サブウェイ

サブウェイは自分で食材をカスタマイズできるのが魅力です。

サブウェイはモスと同じようにパンを抜いた状態、具材だけになったサラダのシリーズが販売されています。

 

ローストビーフ(炭水化物5.8g)やBLT(炭水化物5.6g)なら糖質を抑えることができるのでおすすめです。

 

フレッシュネスバーガー

フィッシュネスバーガーは通常メニューにあるバンズを低糖質バンズに変更することで糖質制限が可能です。

こう行った知識を知っているのと知らないのでは糖質制限のメニューに差が出てきますが、フィッシュネスバーガーはパンを使ったハンバーガーをおもいっきり食べても糖質制限ができる、唯一のファーストフードチェーン店です。

 

おすすめは

  • クラシックバーガー(低糖質バンズ)(糖質20.2g)
  • テリヤキバーガー(低糖質バンズ)(糖質19.7g)

の2つです。

ただし、低糖質バンズといっても、20g近い糖質が含まれているので、食べ過ぎには注意が必要です。

 

 

ケンタッキー

ケンタッキーは油で揚げてあるフライドチキンがメインの食材のため、カロリーは高くなりますが、糖質制限に置いては非常におすすめのファーストフードです。

 

というのも、糖質制限においては脂質やカロリーを気にしなく、たんぱく質を重視している傾向があるため、たんぱく質を多く含む食品;オリジナルチキン(糖質7.6g)がおすすめです。

ただ、脂質やカロリーは気にしなくてもいいとはいっても、食べ過ぎてしまっては当然太る原因になることに注意しましょう。

 

 

牛丼・ファーストフードおすすめメニュー一覧

一部糖質がわかっているものからおすすめなものまでまとめました!

糖質制限中の牛丼・ファーストチェーン店はこちらのメニューから選んでみてはいかがでしょうか?

 

店舗 商品 糖質
すき家 ロカボ牛麺 22.0g
ライ牛丼 20g
松屋 定食ご飯を豆腐に変更
モスバーガー モスの菜摘チキ 12.2g
モスの菜摘フィッシュ 12.2g
フィッシュネスバーガー クラシックバーガー 20.2g
テリヤキバーガー 19.7g
ケンタッキー オリジナルチキン 7.6g

 

牛丼チェーン店の一番おすすめはすき家、次に松屋です。

ファーストフード店ではモスバーガーが一番おすすめで、続いてフィッシュネスバーガーになります。

 

糖質制限中でもメニューを選べば外食でも問題ありません!

外食が多い人もぜひ実践してみてください♫

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は糖質制限中の外食におすすめメニュー!【牛丼・ファーストフード編】についてお伝えしました。

今回紹介した牛丼チェーン店はこちらです。

ファーストフード店はこちら

 

牛丼チェーン店の一番おすすめはすき家、次に松屋です。

ファーストフード店ではモスバーガーが一番おすすめで、続いてフィッシュネスバーガーになります。

糖質制限中でもメニューを選べば外食でも問題ありません!

外食が多い人もぜひ実践してみてください♫

 

 

合わせて読みたい記事

 

 

スポンサーリンク