エステで「セルライトを落とすには筋トレはダメ」は間違ってる!

 

サラ
こんにちは。管理人のサラです。

今回はエステで「セルライトを落とすには筋トレはダメ」は間違ってる!についてお伝えします!

この記事は

  • セルライトを落とす方法
  • セルライトの正しい落とし方
  • セルライトの仕組み

を知りたい方におすすめの記事です。

女性はもちろん、男性も悩みを持っている人は多いのではないでしょうか?

正しく・確実にセルライトを落とす仕組みを紹介していきます。

 

 

 

ヒナタ
太もものボコボコって気になるよ〜

セルライトは肌の表面からでも見れるため見た目を悪くするのはもちろんですが…

セルライトが多い人は筋肉量が少ないために皮膚が垂れてだらしなく思われがちです。

 

そこで今回は

  • セルライトを落とすには筋トレはダメなのか?
  • セルライトと筋肉の関係性
  • 正しくセルライトを落とすために必要なこと

 

をお伝えしていきます。

 

サラ
私はエステ体験に行って「セルライトは筋トレでは落ちないですから」と言われ衝撃でした!

筋トレをしていた私は気になり徹底的に調べ、まとめてみました。

では、その真相に迫っていきましょう!

 

 

 

 

セルライトとは…は美容業界の造語?

出展:http://rakuyase-diet.jp/hinami11/archives/3297

看護師の私が言うのもなんですが…

セルライトって美容業界の造語なんですよ。

 

医学的にはそんなの存在しないし、1つ1つの大きさが大きくなった皮下脂肪なんです。

手術などでセルライトがある人でもカルテには皮下脂肪の表記しかされません。

 

 

美容業界と張り合おうとか言う訳ではないですし、造語なんて世の中にありふれているので

セルライト=脂肪や老廃物の塊

と覚えていただければ大丈夫です。

 

 

 

セルライトを落とすには筋トレはダメなのか?

痩身エステなどでよく言われるのが「筋トレでセルライトは落ちない」と「セルライトを落とすには筋トレはダメ」と言われることがあります。

 

でも、結論からいうと

セルライトを落とすには筋トレが必要!

なんです。

 

正確に言うとセルライトを落とすための体を作るために筋トレが必要なのです。

 

 

少しややこしくなってきたのでなんで筋トレがセルライトを作るための体作りに必要なのか説明していきます。

 

 

 

セルライトができる理由を知れば筋トレが必要な理由がわかる!

皆さん、セルライトができる理由って知ってます?

セルライトができる原因として一番想像しやすいのは食事による脂肪分の取りすぎだと思いますが、それ以外にもたくさんあるのです。

 

食生活の乱れ

代謝が落ちる

喫煙

質の良い睡眠が取れていない

むくみ

ストレス

女性ホルモンの関係

 

 

なんとセルライトを作る原因はこんなにもあるのです!!

これらがセルライトを作る原因と言われている理由は

 

  • 食事によってセルライトの原因を増やしている
  • 代謝の低下
  • ホルモンや自律神経の関係

が関係しています。

 

 

セルライトげできる理由の詳細はこちら!

準備中

 

 

このセルライトができる理由を深く考えてみると…代謝をあげる人つの方法が運動なのです。

運動と言っても有酸素運動や無酸素運動(筋トレ)がありますよね。

有酸素運動は脂肪燃焼に効果的と言われていますが、筋トレにも脂肪燃焼効果があり、何より、筋肉量を増やすことは代謝を促進することにつながっているのです。

 

ここでのポイント

セルライトを増やさないためには食生活を改善することが大切だが、今あるセルライトを潰すにはむくみをとることや運動などによって代謝を良くすることが大切!

 

 

 

セルライトを落とすには筋トレはダメと言われる理由

 

では、なぜセルライトを落とすには筋トレをしてはいけないのか?

 

それは…

セルライトをしたまま筋トレをしてしまうとセルライトを固くしてしまうから

ということです。

 

 

つまり、セルライトができている状態で筋肉をつけすぎてしまうとセルライトまで固くなること(固太り)で消すことが難しくなるというエステティシャンの経験も含まれているようです。

 

ヒナタ
え?固太りって?
サラ
こんな感じ!わたしが言われたのはお相撲さんのような体型って言われたけど…

 

お相撲さんのような体型を固太りというのであればお相撲さんの体脂肪率が15%なのは納得いかないですよね?

だって脂肪って体脂肪だからむしろ男性で15%って普通では?と思ってしまいます。

 

 

また、お相撲さんと女性のお尻とたるみ具合も違うw

確かに固太りというか…筋肉が邪魔で’’セルライトが落としづらい’’ことはあるかもしれませんけどね!

 

セルライトは水分・老廃物も含んだ脂肪の塊なので、エステの方がマッサージでセルライトを撃退・潰して「あー固い!」と思うのもこのような理由が原因でしょう。

 

 

これを伝えると「セルライトを落とすのにはやはり筋トレはいけない?」と思われがちですが、正確にはセルライトを落とすために筋トレがいけないのではなく、段階・状況に応じた筋トレの種類を選ばなければいけないのです。

 

 

 

セルライトを落とすための筋トレとは?

正直エステに通ってもできてしまったセルライトを完全に消すことはできませんし、エステに通って筋肉をつけなければまたセルライトはできてしまいます。

 

それはセルライトができる原因を見れば明らかじゃないですか?

エステに行った後にまた代謝が悪くなったり、ストレスを抱いたりしてしまう可能性はありますよね。

それに絶対的に避けられないのは老化による代謝の悪化。

 

これは万人に避けられないことなので永遠に綺麗でいたいというかたはエステに通い続けることも必要です。

実際に芸能人が綺麗でいるのはこのようなメンテナンスがあるからですし…

 

 

 

ちょっと話が逸れたので少し話しを戻します。

まず、脂肪の大きさが小さければ分解されやすい・リンパに流れやすいと言った特徴があるのですが、一方、セルライトのように固くなってしまうのが問題です。

しかし、段階に応じた筋トレを行えばセルライトを軽減することができます。

 

 

セルライトを落とすための筋トレとしては…

  • ハードな筋トレをしない
  • 最初は食事制限や有酸素運動の量を増やす
  • 体重の減少に応じて筋トレを増やしていく。

この3つです。

 

 

ハードな筋トレをしない

ハードな筋トレとはダンベルをガンガン持ち上げるようなハードな筋トレです。ボディビルダーのようなw

 

「いや、いきなりそんな負荷の高い方法は行えないでしょう。」と思われる方がほとんどですよね?

だから今の体力でできるレベルの筋トレを少しずつ行うことが大切なんです。

脂肪燃焼のための筋トレの回数は筋トレ効果を最大限にする【段階別】適正回数と負荷を参考にしてください。

 

 

最初は食事制限が大切。

やはり直接影響している食事はコントロールしていかなければいけません。

食事に関係しているのは脂肪だけではなく糖分も影響しています。

全体的な糖分量(炭水化物など)を減らし、体の中で脂肪を燃焼しやすい体にしてあげることが大切です。

 

 

有酸素運動メインから筋トレに変えていく

セルライトを落とすためには最初は脂肪を燃焼させるさせるために有酸素運動の時間を多くした方がいいでしょう。

実際にダイエットジムなどでもそのようなプログラムが多いですし、やはり筋トレのような無酸素運動に比べると有酸素運動の方が脂肪燃焼効果があります。

 

 

 

しかし、有酸素運動だけではセルライトがなくなった余分なスペースにまたセルライトができる可能性があるので筋トレによって筋肉量や代謝量を増やしてあげることも大切です。

 

 

 

「正しくセルライトを落とすために必要なこと」結論

今回はエステで「セルライトを落とすには筋トレはダメ」は間違ってる!についてお伝えしました。

セルライトができる原因から考えると筋トレがセルライトを落とすのにいけないという訳ではありません。

確かにセルライトを自宅で落とすよりもエステで落とした方が格段に早いですw

 

しかし、今回紹介した

  • ハードな筋トレをしない
  • 最初は食事制限や有酸素運動の量を増やす
  • 体重の減少に応じて筋トレを増やしていく

 

を実践していくことで「セルライトを落とすには筋トレはダメ」と言われる固太りはなくなります。

3つのことを意識する以外にもマッサージなども効果的ですよ!

 

 

自宅で落とせない訳ではなく、「セルライトを落とすには筋トレはダメ」というのではなく「セルライトを落とすのには筋トレよりエステの方が効果的」の方が正確な言い方だと思います。

 

もちろん、エステ体験をして全ての人がそのような発言をしている訳ではありませんが…あなたが正しい知識をつけてあなたがどのような選択をしていくのかが大切です。

筋トレは代謝量をあげたりするなどセルライトをなくすため・増やさない為の体作りになっているのでエステ+筋トレなんて最強では?と思ってしまいますw

 

 

 

追伸

もしあなたが無理な食事制限なく、1日たった15分の運動をするだけで1ヶ月で5kg以上のダイエットをすることができたら信じられますか?

そんなの高額なサプリとか器具を使ったんじゃないの?」

「どうせ高級ジムでの結果でしょ?」

と思われるかもしれませんが、

 

断言します。

「正しい方法と手段で継続すれば誰にでも実現可能です。」

 

夜勤もあって忙しい看護師でも1ヶ月で6kg、2ヶ月で約11kg減量することができたのです。

かかったお金は1ヶ月約3800円。

ジム通いなし、高級サプリメントなし、自宅で1日15分の運動で実現した内容の一部を現在無料で公開しています。

 

 

今までダイエットに失敗してきた人でも

「あ!ここがダメだったんだ」「次は成功できる!」

と思える内容になっています。

 

現在は期間限定無料公開をしていますが、いつ無料期間を終了するかわかりません。

なので今ダイエットに成功したい・痩せたいと思う人は必ず確認してください。

ダイエットを成功させる方法はこちらから

 

追伸2

親戚のおばさんがダイエット商品だけで既に100万費やしている万年ダイエッターでした。

何回もダイエットをするダイエッターをなくすことが’今の私の目標です!!

 

「あなたは一生ダイエットする人生を歩み続けますか?」

ダイエットを成功させたい人→万年ダイエッター脱却術をダウンロードする。

いつ無料期間を終了するかわかりません。早めにダウンロードをおすすめします。

 

 

スポンサーリンク